« ブービー | トップページ | 徒然なるままに »

2005年9月26日 (月)

船上では

船は決して豪華客船ではないが、クルーもとても親切で快適に過ごせる。
各島へ上陸&帰船はチェックリストがあり各自がチェックする。上陸をやめて船内に残る
のも自由だ。部屋はウォークインタイプのベッドでシャワーは24時間使えるが水圧は弱く
皆が帰船後一斉に使用すると、チョロチョロとしか出ない。船には小さいながらもプールが
ついているので、昼間の帰船時はシャワーでなくプールで塩を流した。
食事はレストランでサンダル、短パンはNG。メインはチョイスのオーダーでパンやフルーツ
ジュースなどはビュフェ形式で食べ放題。アルコールは別料金だが、それ程高くはなくワインはチリワインで安くておいしかった。写真はアンバサダーⅡ号、そして彼女はナチュラリストの名前は何だっけ?知っている人は教えてください。
PA150040ac PA150051ac

|

« ブービー | トップページ | 徒然なるままに »

コメント

こんにちは~・・・。
ミクシィからやってきました。
お元気ですか???

船はいいですね~。3年ほど前、仕事で「咸臨丸」にのりまして~。船長さんが、竜馬の格好してました~。
面白い仕事でしたわ~。

投稿: しじみ | 2005年10月17日 (月) 20時55分

さっそく覗いてみました。写真、いいじゃないですか! ガラパゴスの思い出がよみがえります。知らなかったですが、オーバーブッキングから始まったんですね。悪名高いノースウェストでした?
さて、彼女の名前はマリオキシです。すごい人でしたねー。あのコックさんも懐かしいです。ホントに楽しい船旅でした。今はあの船が無くなって別の船でやっているようです。今後は潜りに行かねば!

投稿: Diver-Km | 2005年12月24日 (土) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121727/6120693

この記事へのトラックバック一覧です: 船上では:

« ブービー | トップページ | 徒然なるままに »