« 2006年3月 | トップページ | 2010年8月 »

2007年1月

2007年1月10日 (水)

香港その5

豪華な晩餐を紹介する前にお気に入りを一つ紹介。
私が香港好きな理由の一つが、調味料の調達。
まず、香港に着いてホテルにチェックインの後、
一番に行くのがスーパーマーケット。
WellcomかParknのどちらかは大概、街の何処かに
あり、とっても便利。
水・ビール・お菓子・そして調味料を買出しに行く。
行きのスーツケースはほとんど空で持って行って
帰りはようやく蓋がしまるくらいで帰って来る。
今回の買出しは写真の品々、今や東京でも色んな
物が揃うけどやはり香港は種類が豊富と激安。
日本でも香港の味が懐かしくなったら、調味料さえ
あればほぼ同じ味が再現出来る。
ブイヨンで青菜を茹でてオイスターをかければ油采、
冬は火鍋、美味しい白身が手に入ったら蒸し魚と
いった具合に手軽に本格中華。
お正月は香港で食べなかった火鍋を色んな具材で
3日程楽しみました~。
20070109113357

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

香港その4

いよいよ3日目は大阪から友人夫婦とその兄弟夫婦が
来るので夕方、シェラトンホテルのロビーで待ち合わせ。
チムサーツィからMTRに乗って3つ目の旺角(モンコック)の
倫敦酒家(ロンドン)にて晩餐。
香港の夕食の醍醐味は大人数でないと味わえない。
大阪組4人と関東組4人で大きなテーブルでの食事、
やった~!
倫敦酒家は繁華街に昔からある大きなレストランで
広東料理と海鮮も味わえる。海鮮は明日、西貢(サイクン)に
行こうということになり、その日はスタンダードな中華に。
このお店に来たのは10年ぶり位になるが、日本語の
メニューが用意されていた。
私のリクエストは蛇のスープと鳩。蛇は男性陣が反対で
却下されたが、乳鴿(ピジョン)・鳩の素揚げをオーダーした。
脳みそまで美味しく、むしゃむしゃといただいた。
鳩は鴨よりあっさりとしていて私は好きな一品だ。
料理8品と花彫酒ボトル2本で一人$180(\3000)かな。
大阪からみえたN尾さんが料理をたのむ為に?広東語を
習っているらしく、言葉が解らない私達にはとても頼もしい。

食後は街を散策後、スターフェリーに乗る為チムサーツィ
の乗り場まで移動。街はX'マスで何処から来たのかと
思うほど人の波、波、牛歩状態。
フェリー乗り場前でお別れした後、ホテルへ歩いて帰る。
Pic00039_1
Pic00035 Pic00036

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

香港その3

二日目の夕食はガチョウやアヒルのローストを食べようと
チムサーチョイの廣東燒味餐勞廳を目指して出掛けたが
見つけられず、新しくできた牡丹庭というお店で晩餐。
二人世界というX'マス専用メニューでコース料理。
フカヒレと蟹のスープに始まり鴨、白身魚、雑炊、デザート
ここのお店は中華にしてはすごくヘルシーで上品なお味、
が、やっぱり私はB級の味が合うようだ。
フカヒレもいいけど蛇スープが飲みた~い!
お酒は紹興酒は飲まずビールのみ、二人で$554は
高くはないが大満足ではない晩餐であった。。。
昨日の夜食に食べたカップ焼そばのオイスターソース味
の方が感激したのは事実だった。。。
Pic00022 Pic00024 Pic00002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

香港その2

Pic00038



香港通いを始めてもうすぐ20年かな?
空気があうというか、匂いが好きというか、落ち着く処。
多いときは年に4回も行っていたが、広東語を喋れるかと
いうとほとんどダメ。
ンゴーイ、マイタン、あとは好きな料理の名前だけ。
でも楽しいんだな~、あの街は。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

聖誕香港その1

とっても久し振りのブログ、最近はミクシィ中心に書いているので
とんと御無沙汰しておりました。
久し振りの旅行記なのでこっちに書く事にいたした次第です。
12月23日から大好きな香港へ自称グルメツアーへ。
マイルをせっせとためていたので二人分の航空賃はタダです。
22時に空港からエアバスでホテルへ、このエアバスは便利で
チムサアチョイに行くならA21番で片道$33、往復で$55と
とってもお得。降りる停留所は名前が判らないので運転手さんに
プリーズテルミーとホテル名を言えば大きな声で叫んでくれます。
キンバリーホテルに着いて遅いのでその日は就寝、で翌日から
グルメ珍道中が始まりました~。
初日の朝・昼兼食事はジョーダンの海鮮料理街へ。
連れ合いは無難に麻婆茄子飯、そして私は滑蚤蝦仁飯???
出てきてビックリ、何となまずの頭でした~~。
初体験のなまずでしたが豆豉の味で美味しくいただきました~。
お値段は二人でお茶付で$73、日本円で約1100円ですw
Pic00004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2010年8月 »