« 暑いので金魚とするめ | トップページ | 楽園三日目絶品海鮮料理ランチ »

2014年7月16日 (水)

楽園三日目塩田とガピ

楽園三日目塩田とガピ
楽園三日目塩田とガピ
楽園三日目塩田とガピ
楽園三日目塩田とガピ
三日目のお昼はとびきり美味しいレストランの予約をして頂いたのですが先客がまだいらしたのでお席が空くまで裏手のガピ屋さんへ。
ガピには種類があってエビに塩を加え一ヶ月かけて発酵させねかせたモノと小さいアミエビを使い一日ねかせばできるモノとがあるそうです。今回は後者の小アミのねかさないガピ屋さんでした。
小アミを金網で濾して10%の塩を加えて作るそうです。ガピクローンコーンかな?
皆で購入、また買い占め状態です(笑)(⌒‐⌒)
市場写真のお味噌屋さんのような丸いこんもりしたのもガピですがこちらは長期熟成タイプです。

それにこの地域ならではのお買い物が塩、タイ料理では地域指定でこの塩を使うと書いてあることも多いそうです。サムットサコーン県?の塩田はバンコクから車で一時間ほどお値段は一キロ50バーツと激安です。

さて、写真の卵ですがピンクと白、区別するために色を付けているそうですがピンクの方がピータンだそうです。私の好きな塩卵はどう区別するんでしょう?

|

« 暑いので金魚とするめ | トップページ | 楽園三日目絶品海鮮料理ランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121727/59993689

この記事へのトラックバック一覧です: 楽園三日目塩田とガピ:

« 暑いので金魚とするめ | トップページ | 楽園三日目絶品海鮮料理ランチ »