« 名古屋のコンテスト | トップページ | とがりうねり »

2014年11月 4日 (火)

テイッチャイお料理教室

テイッチャイお料理教室
テイッチャイお料理教室
テイッチャイお料理教室
テイッチャイお料理教室
旅のblogに戻る前にもうひとつ、メイ先生のお料理教室に行ってきました。
今回はタイと中国の融合、ジョーク(お粥)とパートンコー(油条)とカスタードクリームでした。
タイで入院する朝にホテルで食べたのがこのジョーク、香港とはまた違ったジャスミンライスの美味しさでした。
今回は豚ミンチの団子とプリプリのレバーとピータンまで入った豪華なお粥、粒が残っていないのは煮込んだからでなくミキサーでお米を潰しました。
バートンコーは以前ウーウェン先生に習った油条や油餅そのもの、お粥と一緒に頂くと美味しさ倍増です。タイの形はXの様に真ん中がくっついています。これは人が繋がるようにとご縁を意味しているそうです。
スープは豚バラ骨付き肉を二時間かけてとった白濁のスープでしたが、この豚肉を骨から外して作ったヤムもお得感満載でしたw
デザートはココナッツミルクで作るカスタードクリーム、香りはバイトーンの大好きな香りです。
カラダに優しいお料理を頂いてまたタイに飛んで行きたくなりました(笑)(⌒‐⌒)

|

« 名古屋のコンテスト | トップページ | とがりうねり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121727/60595972

この記事へのトラックバック一覧です: テイッチャイお料理教室:

« 名古屋のコンテスト | トップページ | とがりうねり »