« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

ビア先生のフクロウを石鹸で

ビア先生のフクロウを石鹸で
ビア先生のフクロウを石鹸で
ビア先生のフクロウを石鹸で
一昨年マリサのレッスンでビア先生から教えて頂いたフクロウレッスンのリクエストがありました。
人参の方が羽ばたきの表現がしやすいのですが残したいというご要望から石鹸で初挑戦。
マスターさんのチェリーピンクで柔らかかったので何とか羽ばたきも再現できました。
沢山の色で彫って飛ばしたいなぁと思いました(笑)(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

マリサの宿題

マリサの宿題
マリサの宿題
5日間放置してしまいましたがようやくマリサの宿題が終わりました\(^o^)/
石鹸は日本から持って行ったマスターさんのチェリーピンクです。
フルーツと同じでアポロが入ったデザインを教えて頂きました。
ジェッ先生のデザインは麗しいけど力強さもあって大好きですwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月25日 (木)

石鹸粘土@マリサ

石鹸粘土@マリサ
石鹸粘土@マリサ
石鹸粘土@マリサ
バンコクで延泊をして通うマリサ、最近堪らなく好きなのがカービングの他に石鹸粘土です。
子供の頃から細かな作業が大好きなので緊張感たっぷりのカービングの他に間違えても作り直せる粘土の講座も必ず受けます。
今回は初の屋台です。
バナナを55本と卵は38個かな?同じ大きさに仕上げるのは結構大変ですが2日間かけてNok先生の手助けで何とか仕上がりました。
よーく見ると卵のいびつが目立ちますがご愛嬌ということで(笑)(≧∇≦)
屋台のガラス戸の中にも先生の愛情一杯のバナナが(o^ O^)シ彡☆
カービングとはまた違った楽しみですので皆さまも是非体験してみて下さいませ。
もちろん帰りは手荷物で大事に持って帰って来ました。
次回はロイクラトンに挑戦しますwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

バンコク@マリサにて

バンコク@マリサにて
バンコク@マリサにて
土曜日の夜にバンコクに戻りました。日曜日はジャトジャックにて仕入の様な買い物をして月曜日はマリサへ。
先生たちの笑顔をみるとホッとしますか作る事には緊張感です。

今回も粘土と石鹸&フルーツと私にしては珍しく3コマとったので4時には電池切れ。
もうすでに帰る方も現れたので先生にデザインを簡単なのにchangeしてとお願いして4時半にはや上がりしました。
昼間に歩き回っているので目も日焼けして視力低下と重いものを持っているので肩凝り筋肉痛でナイフが上手く動きません(>_<)

写真でわかりますが石鹸は宿題、それも日本までもって帰ります。
ジェット先生の繊細なデザインとナイフ捌きにうっとりしながらの授業でした。

さあ、今日は午後の粘土のレッスンを受けて夜便で日本に帰ります。
忘れないうちに旅のblogはまとめなくっちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月18日 (木)

メイ先生のタイ東部の旅

メイ先生のタイ東部の旅
メイ先生のタイ東部の旅
メイ先生のタイ東部の旅
メイ先生のタイ東部の旅
メイ先生のタイ東部の旅
とりあえずのイベントも一段落したのでタイに来ています。
メイ先生の旅でパタヤ&ラヨーンです。

初日は全て木工彫刻で作られているサンクチュアリ・オブ・トゥルースを見学と巨大な仏壁画、カオチーチャンを見に行来ました。
木工彫刻の職人さんは今はミャンマー人がほとんどらしいです。
29年前から作り初めてまだまだ続く建築は東洋のサクラダファミリアと呼ばれているらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

作品展製作日記その3とお礼

作品展製作日記その3とお礼
作品展製作日記その3とお礼
作品展製作日記その3とお礼
搬入二日前に裕子さんと最終のチェックをしてアクリル板に設置をしてみました。

家では実物大の模造紙を壁に貼ってイメージしてましたがやはり本物に並べてみると違います。
創作意欲がモリモリと湧いて来ました。と言うより良いものを作らなくてはという責任感から追い込まれたと言った方が正しいかもしれません。

その時点で地上のフラミンゴがまだ手付かずでしたが彫ろうと思う石鹸は決めてました。
夢の島のイベントの時に白木さんから頂いた手作り石鹸。これに出会った時に『フラミンゴ』と閃いたのでした。
今まではMPソープに石鹸の削りかすを加えて羽の色を出してましたがワイヤーの足で自立させるのに一苦労、今回は違う手法を試そうかと思ってました。
搬入二日前から試そうなんて困ったもんですが今年も初めから転げる様な忙しさで時間との闘いでした。
で、石鹸を5羽分にカットしてこちらもガラパゴスで出会った野生のフラミンゴの写真を見ながら遠近感を出しながら彫ったら佳いではないですか!!
仕上げに今回購入した染料で着色、5羽のフラミンゴが生まれました。体調が悪かったので寝て起きて鏡を見たら銀色のモノが増えてました(笑)(≧∇≦)

裕子さんの蓮田の中で嬉しそうなフラミンゴが仕上がりました。
真ん中の筒の中にはうねり薔薇とダム先生の薔薇を差して完成です。

今回の作品展は身体はキツかったのですが色々な経験が出来てとても充実した作品製作でした。

一緒に出展頂いた裕子さん、素敵な作品展を企画運営頂いた信乃先生、そしてお手伝いのスタッフの皆さまに感謝いたします!
皆さま本当にありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

作品展製作日記その2

作品展製作日記その2
作品展製作日記その2
作品展製作日記その2
裕子さんが深海から作っていたので私はやはり中層から浅瀬でしょうとまずは珊瑚を作り始めました。
菊地さんから購入した深紅の石鹸は高級珊瑚を彫るのにぴったりな色合いです。マリサで教えて頂いた珊瑚をもっとリアルにと穴の周りを丁寧に凹凸を付けていきましたがこれが凄く時間がかかりました(>_<)
石鹸1つから珊瑚を10枚作るのに五時間です、しばらく珊瑚は作りません(笑)(≧∇≦)
そしてタンポポ石鹸からは黄色いイソバナ、触ったら火傷をするような痛みが走る危険なヤツです。
こちらもスライスした石鹸に鳥の羽を作る時と同じ様にカットしていくので時間がかかりこちらも1つ作っただけで終了しました。
同じタンポポ石鹸でウニのランプを作ってメインのクマノミにかかりました。

クマノミは実は大量生産したので家には沢山いるのです。
が、そのまま置くわけはいかないのでイソギンチャクを作るのですがこちらが慣れたとはいえ時間がかかります。3センチ角で一時間はたっぷりです。
イソギンチャクの触手を細く細くうねりを出すようにしかも長く。
クマノミのレッスン希望の方は沢山いらっしゃるのですがイソギンチャクを教えてと言う方はまだいらっしゃいませんがセットでないと可愛さは今一つかと?

最後にキャベツ畑のような珊瑚礁を表現したくてカカオの石鹸で薔薇を彫りました。
吉原先生からダムロン先生のナイフを使う広がりのある薔薇を教えて頂き早速実戦です。
搬入までに花弁がかなり崩れてボンドのお世話にもなりましたが深紅も加えて海ガメを載せたら何とか形になりました。

そんなこんなで海は出来上がり最後にどういう風に立たせるか?フラミンゴにとりかかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

作品展製作日記その1

作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
鬼丸信乃先生のお教室に通いはじめて3年、今年の2月頃に作品展をやりますよとのお話を聞きました。
3月に出展要項を見たらソープはテーブル設置で30㎝角、高さは40㎝とありあらっ小さいんじゃないと思い上村裕子さんにグループでの展示をご一緒出来ませんかとお話をして今回の展示が決まりました。
打ち合わせをしながら設置の体積W70㎝D60㎝H120㎝に限りなく近いディスプレイをアクリル製作のEXCELさんにお願いいたしました。 http://www.onyx.dti.ne.jp/~excel-pl/
5月にアクリル板が出来てくるまではお互いに実物大の模造紙を切り張りしてイメージしながら製作に入りました。
私は通勤中も閃いたら書き留められる様に寸法メモ用紙を鞄に偲ばせて(笑)(≧∇≦)

さあ、アクリル板が出来上がって設置してみたらその大きさに唖然、とっさに胃が痛くなりました。長野花回廊の疲れも取れないまま代々木のタイフェス準備、そして巨大に思えるディスプレイ。

で、最初に取りかかったのは大きな軍艦鳥です。12年前にガラパゴスで出会ってからいつかは彫ってみたいと思いつつ真っ黒な彫りやすい石鹸に巡り会えなかったのですがマスターさんの黒とピンクが発売された時にコレだと思いました。
大きな羽を広げる求愛する姿は人間よりも大きく雄大です。木の上で羽を広げる隣には本当はもう一匹メスが必要なのですがそちらはメスの色の石鹸が見つからず断念。
羽ばたき具合はまだまだ満足いく出来でなく60点なので何処かでまたチャレンジしたいと思います!
空を飛ぶ鳥とお日様を付けて地上の天空を仕上げました。

大軍艦鳥グレイトフリゲートバード、また会いに行きたいですwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

いきもの万歳!!

いきもの万歳!!
いきもの万歳!!
いきもの万歳!!
いきもの万歳!!
さあ、いよいよスタジオSの作品展が開幕いたします!

上村裕子さんとグループ展示で『いきもの万歳!!』深海から天空までをカービングで表現しました。

鬼丸信乃先生の教室に通う60名の力作がフルーツ、ソープと展示されます。
今日から三日間、詳細は画像の素敵なポスターをご覧下さいね。

13日(土)13:30からはレッスンも担当させて頂きます。
初めての方はチューリップ、経験者の方には薔薇をレッスンいたします。まだ少しお席はありますのでご予約をお待ちしておりますo(^o^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 6日 (土)

作品展、浅瀬のいきもの

作品展、浅瀬のいきもの
作品展、浅瀬のいきもの
作品展前の貴重な週末です。
午後から集中的に製作活動、木を作ったりイソギンチャクを彫ったり組み立てしたりで両手は接着剤だらけです(笑)(≧∇≦)

マスターさんのチェリーピンクでイソギンチャクを彫って見ましたがだんだん触手が太くなってしまいますww

明日は薬膳のスクールなので少ししか彫れないので今日が勝負なのですが夕食後は電池切れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

作品展の初心者用のレッスンも追加しました

作品展の初心者用のレッスンも追加しました
作品展の初心者用のレッスンも追加しました
スタジオSの作品展、カフェレッスンに初めての方でも参加出来るレッスンも加わりました。
タイフェスや販売会で好評頂いているチューリップのカップアレンジです。
3色の石鹸でチューリップを作ってデザートカップにアレンジします。
葉っぱは石鹸粘土で作ってあります。
ホコリがつかないように蓋を閉めても飾れますし、蓋を空けて香りを楽しんでも良し。
材料費込みで2300円、13日(土)13:30からのレッスンです。

http://www.carving-studios.com/sakuhintenlesson.html

ご予約はumibudou1357☆ezweb.ne.jp
☆を@に変更して下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 2日 (火)

スタジオSの作品展その2

スタジオSの作品展その2
スタジオSの作品展その2
スタジオSの作品展その2
さていよいよ10日後に迫ったスタジオSの作品展ですが、まだ3割位しか出来上がっていません。
一枚目の写真は何だかフルーツが彫りたくなってLuxe carvingの時田先生に教えて頂いたデザインです。
昨日は上村さんとディスプレイに仮置きして作品の確認しましたがようやく世界観が湧いてきました(笑)(≧∇≦)
浅瀬の海と地上のいきもの、頑張りますo(^o^)o
朝方、彫らなくちゃっていうのが夢にも登場してきました。

さて作品展で中級者のレッスンでうねりのある薔薇のアレンジを担当させて頂きます。
6月13日(土)13:30~16:00
カフェでのレッスンですのでお茶とお菓子付で3500円です。
レッスンは二時間の予定ですがそのあと30分のティータイムを含んでおります。
4名様限定なので花弁がうねるコツもじっくりとお教えできると思います。
まだお席はありますのでご予約お待ちしております。
お申し込みは
umibudou1357☆ezweb.ne.jp
☆を@に変更して下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »