« いきもの万歳!! | トップページ | 作品展製作日記その2 »

2015年6月12日 (金)

作品展製作日記その1

作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
作品展製作日記その1
鬼丸信乃先生のお教室に通いはじめて3年、今年の2月頃に作品展をやりますよとのお話を聞きました。
3月に出展要項を見たらソープはテーブル設置で30㎝角、高さは40㎝とありあらっ小さいんじゃないと思い上村裕子さんにグループでの展示をご一緒出来ませんかとお話をして今回の展示が決まりました。
打ち合わせをしながら設置の体積W70㎝D60㎝H120㎝に限りなく近いディスプレイをアクリル製作のEXCELさんにお願いいたしました。 http://www.onyx.dti.ne.jp/~excel-pl/
5月にアクリル板が出来てくるまではお互いに実物大の模造紙を切り張りしてイメージしながら製作に入りました。
私は通勤中も閃いたら書き留められる様に寸法メモ用紙を鞄に偲ばせて(笑)(≧∇≦)

さあ、アクリル板が出来上がって設置してみたらその大きさに唖然、とっさに胃が痛くなりました。長野花回廊の疲れも取れないまま代々木のタイフェス準備、そして巨大に思えるディスプレイ。

で、最初に取りかかったのは大きな軍艦鳥です。12年前にガラパゴスで出会ってからいつかは彫ってみたいと思いつつ真っ黒な彫りやすい石鹸に巡り会えなかったのですがマスターさんの黒とピンクが発売された時にコレだと思いました。
大きな羽を広げる求愛する姿は人間よりも大きく雄大です。木の上で羽を広げる隣には本当はもう一匹メスが必要なのですがそちらはメスの色の石鹸が見つからず断念。
羽ばたき具合はまだまだ満足いく出来でなく60点なので何処かでまたチャレンジしたいと思います!
空を飛ぶ鳥とお日様を付けて地上の天空を仕上げました。

大軍艦鳥グレイトフリゲートバード、また会いに行きたいですwww

|

« いきもの万歳!! | トップページ | 作品展製作日記その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121727/61730626

この記事へのトラックバック一覧です: 作品展製作日記その1:

« いきもの万歳!! | トップページ | 作品展製作日記その2 »